FC2ブログ

大竹寛(2019年) 

カテゴリ:巨人

2019-10-25-171759.jpg
2019-10-25-171809.jpg
2019-10-25-171814.jpg
2019-10-25-171820.jpg

大竹寛(2019年)

浦和学院高等学校→広島東洋カープ (2002-2013)→
読売ジャイアンツ (2014-)

■成績 防御率2.77 4勝8ホールド


戦力外候補から一転、日本代表へ

前年の2018年は4月に滑り出しこそよかったものの、
次のDeNA戦で初回に2本の本塁打を浴びるなど5失点を喫し負け投手になると2軍降格し、
以降2軍では先発投手としてローテを守り9勝を挙げたものの、
FAなどで補強された巨人の先発陣には食い込む事が出来ず
1軍昇格はなくシーズンを終える事となってしまった。

この結果に解雇も覚悟した大竹だが、高橋由伸氏に後任として
監督に就任した原辰徳氏の「寛ちゃんはまだ使えるだろ」という鶴の一声で
大幅な減俸ながらも巨人へ残留が決定。

2019年は6月下旬に中継ぎで初登板という遅いスタートかつ2004年以来の
起用ならも昨年の先発時代にはない安定感を取り戻す事ができ
8月には通算100勝も達成。
オフには、出場を辞退した松井裕樹氏に変わり、
「第2回WBSCプレミア12」の追加選手として招集された。

■特能等解説

先発適正○
イニング等も考慮してワンランクダウン。
適正自体は残したのでデフォで入っていた先発向けの特能である
スロースターターはそのままにした。

奪三振
奪三振率は8.31ほど。26イニングという短いイニングでの結果だが、
元々大竹はシュートを使った打たせる取るスタイルの投手であった事や
右打者内角のスライダーなども考慮して採用。

内角攻め
ただ右打者の低め以外の内角はそこそこ打たれはいるので
内角攻めの採用自体は控える事になった。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)